Solutions

by USE CASES

Drones & Autonomous Vehicles

Drones

用途:監視, 点検、配送、災害救助、スポーツ

コードアースは変換したコードが軽量なため、比較・判断が高速でありパソコンのような高度なシステムが必要ありません。ドローンに搭載した場合、現場での判断や想定外の状況に対応することがドローン単体のみで実現可能です。また、カメラからの映像のみで判断が十分行えること、記録するコードは軽量なことから、電波が届かないところなどでも活躍することが可能となります。

・記録する情報は軽量なコードである
・カメラ以外の機器は不要となる
・移動時に帰りの情報を記録し、スムーズに自動で戻ることができる

さらに世界中で現在開発されている自動運転車はつねに【ネットワーク】とつながっています。【ネットワーク】に接続されているがためにセキュリティー上の脆弱性が存在し、ハッキングリスクも想定されます。CEの大きな特徴のひとつが【ネットワークに接続する必要なくエッジで稼働可能】でありこの特徴により自動運転の成長をお手伝いできます。ドローンも同様に、【GPSを使用しない】自律走行を弊社はCEにより目指しています。弊社の超軽量コード化された地図データを搭載したドローンにより新しい形の自律走行ドローンを提案します。

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合
空間・物体認識
位置・空間特定

Self-driving Car

用途:配車サービス、タクシー、農機、建築、土木、物流、無人機パトカー、セキュリティー

GPSや対物センサー、速度センサー など、多くの技術により、安全で快適な自動運転が実現されています。この自動運転に”目”の役割を付加するという意味でコードアースは大いに役立ちます。運転途中でも、目的地に到着した後でも、カメラに映る膨大な情報は運転を続ける上で重要な役割を果たします。コードアースにより、この情報を記録し活用することが可能です。

・運転中の風景を、プライバシーを守りつつ記録する
・行きの情報から帰りプランを提案する情報を提示する

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合
空間・物体認識
位置・空間特定
Holographic Interface

Holographic Display

用途:監視, 点検、配送、災害救助、スポーツ、広告、イベントプロモーション

空中に投影された映像は未来的であり、新しいコンテンツの形を生み出すことができます。さらにそこから一歩進み、映し出された映像から新しいコンテンツへとつなげることができれば、無限の可能性が実現できます。コードアースは、静止画、動画含むすべての情景をコード化しあらゆるものとリンクさせることができます。コンテンツからコンテンツへ、楽しみから楽しみへの循環はとても魅力的だと考えます。

・ホログラフィックの映像をコード化
・ホログラフィックから別のホログラフィックへ、または別コンテンツやリアルへ
・コード生成に演算距離要素を加え非接触操作を実現

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合
空間・物体認識
AR Promotion

3D Hologram

用途:イベントプロモーション

IT技術は、立体映像を手軽に利用できる段階へ来ています。手軽に利用できるようになった立体映像から次のサービスへステップアップする場合、コードアースはその最短の回答を提示できます。立体映像をコード化し、映し出した映像と、関連するコンテンツを連動させることで、単なる映像表示装置から新しい機能を持った製品を作り出すことができます。ユーザー向けコンテンツの選別など、既存のAIとコラボレーションすることで、更に快適でワクワクするシステムになることは間違いありません。

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合
ARプロモーション

3D  Promotional Ads (3Dプロモーション広告)

用途:広告、イベントプロモーション, GPS情報による観光ナビゲーション

広告は商品やサービスをわかりやすく説明する媒体として、非常に有効な手段です。目の前にあるお店や商品の広告を手軽に見ることができれば、その価値を理解しやすく、新しい顧客獲得に役立つことは間違いありません。コードアースで簡単にお店や商品を登録し、デジタル広告と関連付けするだけで、今、目の前にいる人がそのままお客様になることは夢ではありません。

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合
空間・物体認識
位置・空間特定
ARプロモーション
X-Ray

AR Advancement X-Ray Image Scanning (AR)

用途:医療

コードアースは、色、影、濃淡などの情報を含めることができるCE Code(CEC)の生成や照合を超高速に処理します。また、任意で見る範囲や精度を細分化することもできます。これは100%一致する状況から微妙な違いも見分けられる精度を出せるということです。この特性を活かして、例えば院外で行う健康診断の車両内システムでレントゲンの一次照合を行い、不安要素と思われる場合はチェックして医師へ打診、または診断を進めるなど、異常の早期発見に期待が持てます。また、比較するデータを画像ではなくCECにすることで、プライバシーを保護することができます。

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合

Solutions

BY INDUSTRIES

各業界に対して、コードアースがどのように貢献できるか、どのような期待が持てるかを説明しています。

Automobile & Logistics (自動運転技術)

用途:セルフドライビング技術的を使った配車、タクシー、デリバリーサービス、無人農機やパトカー

GPSや各種センサーにより、自動運転は快適性と安全性を高めています。より安全性を高めるためには、あらかじめ「安全な走行」として設定した情報のほかに、現場での判断が必要となります。現場のカメラ情報から瞬時の判断ができるコードアースは、その場その場のリアルタイム判断に大きく役立つことができる技術です。また、走行中の風景情報を常に取得し蓄積することで、新しいドライブデータが生まれます。日々変化する風景から最新情報を音声案内。コードアースなら可能です。

Technology powered by Code Earth

自動運転車
共通化
空間・物体認識
位置・空間特定

Tourism (観光)

用途:ドローンの航空映像を使って誘致、GPS情報を使いその場でしか体験できないコンテンツを提供することで観光客を目的の観光スポットに誘導

観光は、自然や遺跡などのそのままの情景を楽しみ、新しい思い出を作りだす場所です。コードアースならば、情景をコード化することで情景を守りつつ、思い出を再び楽しむためのカギを作り出すことができます。さらにその情景、旅先での心に残るシーンすべてをかざすことにより情報共有も可能になり。旅先での新しい体験に対してさらに新しい楽しみが生まれます。自然とテクノロジー、心の融合にコードアースは貢献することができます。

Technology powered by Code Earth

位置・空間特定
ドローン
ARプロモーション

Agriculture (農業)

用途:自動運転車による農薬散布、ドローンの航空映像を使って種まき、作物の成長を監視、分析

農作物の出来栄えを見極める一つが、熟練者が目で見た判断であり、重要な検査作業となっています。カメラで映した映像をコード化し、高精度で比較判断できるコードアースは、この人の「目で見て判断」をそのまま実施している技術です。これからのIoTの目の役割として、コードアースはその真価を発揮します。

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合
空間・物体認識
自動運転車
ドローン
ARプロモーション

Medical (医療)

用途:カメラからの映像から、異常診断・予測、診断支援、遠隔治療サービス

医療現場は精密な判断を正確に、更には迅速に行う必要がある現場です。コードアースは高精度の判断が可能であるため、医療現場で活躍できるシーンが多くあります。コードアースは人が見逃がしやすい小さな差異を迅速に検出します。その差異をもとに、医師が専門的な観点から患者を診察することで、医師にも患者にも優しいシステムを作り出すことができます。

Technology powered by Code Earth

解析
共通化
照合
X-RAY
スキャニング
ARプロモーション

Questions, Comments, Concerns?

気になることがありましたらこちらからお願いします。こんなことはできるのか?などお気軽にお問い合わせください。
※弊社独自技術のため、コア技術に関するご質問にはお答えできない場合がございます。

Learn More